インフォメーション

2022-11-28 21:41:00

秋味として3種類のカツサンドを発売させたく準備をしていたのですが、柚子胡椒チキンカツサンド、旨辛ハリッサハムカツに続いて、やっと明日から3種類目がデビューとなります。

その名も、『仙台味噌カツサンド』です!

しぶきのサンド亭のある荒町は、江戸時代から麹の専売権がある「麹の町」でもありました。

その荒町に慶長8年(1603年)から続く、佐藤麹味噌醤油店さんが作られた米麹を多く使用した仙台味噌「特吟」。

無添加で作られる味噌は、大豆の旨味と麹の旨味がしっかりと感じられ、それだけでも美味しいのですが、これに、本みりんと砂糖を加え甘しょっぱく、やや田楽に近い味に仕上げました。

ロースカツの肉質と脂の旨味に、こっくりと甘めの味付けがベストマッチとなりました。

みりんも色々と試したのですが、最終的に岐阜県の白扇酒造株式会社の「福来純本みりん」を選びました。

福来純本みりんは、江戸時代から続く伝統的な製法で、約3年の熟成期間を経て造られる本みりんで、そのまま飲んでも美味しいくらいの口当たりと風味のよさ。

その複雑な旨味と上品な甘さが佐藤麹味噌醤油さんの仙台味噌の香りを引き立ててくれます。

本みりんはしっかりとアルコールを飛ばしていますのでお子様でも安心ですし、辛味成分を使用していないので、辛いのが苦手という方にもおすすめです。

 

どうぞ、秋味の最終商品「仙台味噌カツサンド」、明日から宜しくお願い致します!